12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2007-01-11 (Thu)
3日の『正月のまとめて日記(1)』の続き

3日の夕方までは絶好調だった私。
しかし夕方辺りからなんとなく胃に異変が…。
夜、甥っ子達がゲームをする様子を見ながらも
座ったままウトウトしては胃がムカムカ。
0時半くらいまでは付き合ったのですが
『早く寝てよ~』と言って私は自室へ。
その後、すぐに寝たのですが夜中もムカムカして何度も目が覚める。
『さすがに食べ過ぎたな~』と年末年始の食べすぎを反省していました。


しかし4日の朝、起きた途端にお腹が痛くてトイレに駆け込みました。
しかしトイレに駆け込んだのはこの一回のみ。
まだ『食べ過ぎた~』と思っていた私。
ところがみるみる体調は不調になってきました。
まず、とんでもなく節々が痛み、皮膚の表面が痛いのです。
皮膚の表面は風が当たっただけでも痛むくらい。
『あぁ…風邪をひいてしまったか…』と葛根湯を飲みました。
食欲は全くなく、とにかく水分ばかり飲んでいました。

昼前に夜中遅くまで起きていたらしかった甥っ子達を起こして
「お昼何が食べたい?」と聞くとカップラーメン!!と言うので
近所のスーパーに3人を連れて行き好きなカップラーメンを選ばして
私はさっぱりした物なら食べれるかも?と
イチゴと缶詰のミカンを買いました。
しかし、甥っ子達がカップラーメンを選んでる横で
ラーメンのパッケージを見ただけで胃がムカムカムカ~~~。

帰ってからも作るのを手伝う事も出来ず
(食べ物のニオイがしただけで超気持ち悪くなるので)
母に任せ、私は別室に非難してドアを閉めニオイをシャットアウト。
この日は結局、イチゴもミカンも食べれず
夕食ももちろん無理で(やっぱりニオイだけでも気持ち悪くて)
とにかく水分ばっかり飲んでました。
寒気もするし、熱でもはかってみようとはかったら
久々に38度を超えていました(平熱は35度)
え?熱もあるの???とこの時初めて気付く。

甥っ子達が遊んでいる間は同じ部屋で話を聞きながらゴロゴロして
夕食後に甥っ子達が帰った後、7時くらいかな
この頃から下痢…をもはや通り越して水様性下痢。
お腹が痛くないのにトイレに行ったら
汚い話、お尻からオシッコが出てくる状態(^^;;
それが続いた頃にやっと脳裏に浮かび始めました。
『もしかして今冬流行の例のウイルスでは…』


5日、昨日までの不調がウソのように悪寒、節々&皮膚の痛み、熱、便もよくなってました。
ただ食欲はなかったので今日も朝から水分。
でもお粥くらいなら食べれるようになったので
梅干とお粥を食べて、午後から町内の病院へ。
待合室で待つこと約1時間。
診察してもらったら…
やっぱり例のウイルス、感染性胃腸炎(遠まわしに書いてみる)でした(^^;;
嘔吐は全くなかったので聞いてみたら、嘔吐がないものもあるそうですね。
一度感染したし、これでもう感染しないかと思ったら
種類が30種類以上あるそうで違うのにはまた感染するそうです(^^;
その後、ぶっとい注射を打ってもらい、胃と腸の薬をもらって帰りました。


でも、このウイルスの説明にあるように↓
潜伏期間24時間~48時間程度。
発症すると下痢(激しい水様便)、嘔吐、発熱などの症状を呈する。
致命的な病原ではなく、通常は3日以内で回復するが、
体力の弱い幼児や老人は死亡する場合もあるので注意。
特に発症初日は症状が酷い。
感染しても発症しない人が2~3割います。


急激に悪くなって、ケロっと良くなるんですね。
特に私のは症状が軽かったんだと思います。

で、正月の間
一人だけ特別な事をした訳でもないし
違うところへ出かけた訳でないのに、何故私だけ感染したのか?
思うに、2日に行ったお風呂で感染したか(おねえさんは大丈夫だった)
正月に集まった中で誰かが菌を持っていて
その人は発症しなかったけど、私は感染後発症した。
思い当たるのがこの二つくらいなんだよね~。
で、何故私だけかと言うと、単純に抵抗力が落ちていた!!
なまけ放題で生活していた自分のせいですよ。
それとお正月に父&母は早寝、早起きだった。
妹&兄達ファミリーは遅くまで起きていたけど朝もゆっくり寝ていた。
そして私は遅くまで起きていたのに、朝は早く起きていた。
きっとこんな感じが体を弱らせていたんでしょうね。
これを機に生活のリズムを改善して体をもうちょっと鍛えないとね!!

あ、この時にメールで色々相談に乗ってくれたmikanさんありがと♪



6日以降その後、感染性胃腸炎はすぐによくなったのですが
お粥と薬の日々はしばらく続きました。
そして肩凝りからくる頭痛で寝込みました。
昔は肩凝りとは無縁だったのに…
こんなに頭痛が酷くなるほどの肩凝りは初めてでした。
感染性胃腸炎よりこっちの方が辛くて寝込みました(^^;;
この時もメールで色々相談に乗ってくれたmikanさんありがと♪
肩凝り解消グッズや体操を教えてもらって
体操でだいぶんラクになりました♪

そして肩凝りがよくなった頃に持病の腰痛が…
朝、起きた時から非常に痛く、動きが制限されるほど。
午後からはだいぶんよくなってだいぶん動けるようになるのですが
夜、寝返りをうったら激痛で目が覚める!!!!
しかも腰痛からくる足の痺れまで出ちゃうし。
今までの経験上、3日くらいしたら良くなる…と自分に言い聞かせ
湿布を貼っておとなしくしていました。


こんな感じで正月三が日後はボロボロの私で御座いました。


絶対体がなまっているせいだわっっ!!!
昨年末から妹に誘ってもらいつつ伸ばしていたんだけど
スポーツジムにも通っていい汗流したいと思います。
おやつ食べ放題だったのもなかなかやめれなかったけど
胃腸が悪くなったのがいいきっかけで
以前の勢いはちょっとおさまったし(笑)
食べ物の方も改善しないと…と思ってます。

心配してくれたみなさんありがとうございました!!

ちなみに私の周りには誰もうつった人はいませんでした。
よかった。

* Category : 日記
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。