123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2007-08-06 (Mon)
8月6日。
広島に原爆が投下されて62年。
そして終戦62年。


大人になって思う事。
自分達が子供の頃は毎年8月6日は登校日で平和学習をしていました。
子供心に凄く怖かったし、平和のありがたみを凄く感じました。
それは今でも変わらないのですが
子供の頃って終戦から凄く年数が経っていてた感覚でしたが
あの頃って終戦からまだ○十年しか経っていなかったんですよね。
62年でもそんなに昔のような気がしないのに○十年って…。
なのに広島市内へ行っても戦争や原爆の跡って感じた事はありませんでした。
広島市以外でも空襲にあった町へ行ってそういう風に感じた事がありませんでした。
終戦から○十年でそこまで復興した事ってすごい事ですよね。
戦争で色んな物を失ってそれでも頑張って日本を立て直してくれた方達
自分達の祖父、祖母、さらにその上の年代の方達に感謝を感じます。
なんか最近、そういう事をふと考えるようになりました。(年かな?)


平和公園の慰霊碑の前に刻まれた言葉。
「安らかに眠って下さい 過ちは 繰返しませぬから」
これは誰が誰に対してという事ではないと思います。
人類全て全ての人が全ての人に対して過ちを繰り返してはいけないのだと思います。
この先何年経っても、世代が変わっても絶対に忘れてはいけない事なのだと思います。

sa07-08-0601.jpg

photo by 「10minutes+」http://10min.ciao.jp/

* Category : 日記
* Comment : (2) |

* by mikan
ほんとにそうだよね…
まだたったの62年。
実際に被害に遭われた方の生の声も聞ける時代です。
“過ち”という名の色々な意味を深く考えたい日です。

■mikanさんへ■■ * by ぷーちゃん
そう、まだたったの62年だよ。
映画やテレビの中の出来事のような事がつい62年前に本当にあったんだもんね。
絶対に忘れてはいけない事だよね。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。