12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2008-01-13 (Sun)
山桜の木を切った現場に小さい(1畳くらい?)の池がありました。
元はそこに大きい池があって潰して
この大きさだけ残ったみたいなのですが
その池を覗くと小さなメダカが泳いでいました。

が、ここの新しい持ち主がこの池も潰すと言います。
メダカが泳いでいるのが見えているのに~~。

そんなの関係ない!とばかりに
簡単に「全部潰して下さい」…と。


なのでお休みの今日、父と2人で網とバケツを持って
捕獲しに行きました!!

前日から少しづつ水を抜いて捕りやすくしていたのですが
水が減ったら真っ黒いヘドロが凄い!!

そして網ですくってみてビックリ!!!!
私達の想像以上の数がいるわ、いるわ!!

そして池の中にいたのはメダカだけではありませんでした。
メダカ、鯉、エビ、イモリ、ヤゴ、アメンボ、カエル
その他、名前の分からないけど
子供の頃にはよく見たよね~っていうような虫達。

メダカも目に見えていたのは子供の小さなメダカでしたが
3cmくらいのもいたし、ヤゴも5cmクラスのがたくさん!!
淡水にいるエビ(透明なエビ)もこんなに見るのは子供の時以来だわ~。
近くの貯水池にもたくさんいたけど誰かがブラックバスを放してからは
生態系が変わって昔からの生物が殆どいなくなりました(T_T)


網ですくって、ヘドロを流してメダカ達をバケツへ。

当初は20匹、30匹かな?と思っていたのですが
この作業を繰り返して捕れたのはざっと見ても100の単位!
大きなバケツ3つが一杯になりました。


さて、これをどこに放そうか!?

父は我が家のすぐ上にある溜め池がいいんじゃないかと言ったのですが
あそこは年々水が少なくなっているので
以前、サクラの散歩の時に行っていた
道路から少し離れたところに入ったところにある池を提案しました。

そこへ行ってみたら、水もたっぷりあるし
どんぐりや色々な木に囲まれていて、水の底も葉っぱがあるし
何より、油も浮いてなくてキレイな水なんです。

他の池から持ち込んだ生物を入れたら
ここの生態系を狂わすコトにもなるのかな?とも思ったのですが
元いた池ともそんなに距離がないし、同じ種類の生物だと思うし
放すのが外来種とかではないので大丈夫だよね?という勝手な考えで
(池も深くて大きいし)

元いたメダカ達と喧嘩しませんように…と
全てその池に放しました。


それにしても見た目よりたくさんいるものですね。
でもあのままメダカ達がいたまま潰すことを考えたらゾッとしませんか!?

そう思うと、我が家の近くでも池を潰して工場が立ってたりするのですが
私達が子供の頃によくその池でおたまじゃくしを捕ったり
メダカを捕ったり、色んな虫と触れ合ってた池なのですが、、、
1畳程の池にこれだけ生物がいるのに
あの池にはどれだけの生物がいてそしてその生物達は
簡単に埋められていったんだな…と思うと
改めて怖くなりました。


なくすのは簡単でも、再生するのはかなり難しいですよね。
…元の通りに再生は出来ないでしょうし。。。。

自分を含め、人間が便利になるコトで
見た目だけの自然じゃなくて
たくさんの生物も犠牲になってるなだな。。。
と改めて感じた一日でした。。。。

sa08-01-1301.gif


* Category : 日記
* Comment : (2) |

* by mikan
桜の木といい、メダカといい、生きているものを活かすというのは大切だよね~
ぷーちゃん、良いことしたね。

人間はついつい
「自分たちが一番エライ」
って思いがちだけど、共存って考えないと結局人間も損だよね。

■mikanさんへ■ * by ぷーちゃん
「大きなお世話」にならなきゃいいんだけどね(^^;
でも、今回の事で自然の大切さを再認識したように思います。


コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。