123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2009-03-29 (Sun)

めーる日記の方でと書いていましたが
『血糖値の検査の為、サクラを半日(12時間)病院に預ける』
予定通り預けてきました。

そして今週の土曜日にも、もう一度預けて検査。
そのことをまとめて書きます~~。
朝7時に病院へ行ってまず血液採取。
そしてインスリ注射を打って(これは私が打ちました)、ご飯を食べさせて
サクラを預けて家に帰りました。

サクラが鳴き続けるのは私も先生も承知でしたが…(^^;
今後のことを考えたら、検査は大事だもんね。

「血糖値の変動が順調だったら昼までで帰れるかも」と言ってもらえたのと
あまり鳴くのが酷いようだったら、連絡くれるというので
ちょっと気持ちも軽くなりました。

一度、家に帰って朝食を食べて
ずっと家にいても時間がなかなか経たないので
午前中は近くの本屋に行って時間つぶしように本を買ったり
スーパーに寄ったりで時間がすぐに経ちました。
この日はパソコンをゆっくりするぞ~~~!!!と思ってたけど
結局、パソコンする気分にはなれず(^^;;


昼からは買ってきた本を読んだり、友達に借りていた本を読んだり…
4時くらいまではあっという間に時間が過ぎたのですが
4時から7時までが長い!長い!!!!
急に時間が止まったかのように時間が進まなくなりました(^^;

本を読もうと思っても、ゲームしようと思っても、テレビ見ようと思っても
友達にメールしようと思っても、まっっっったく手に付かず(^^;

その頃になってきて
「お昼に連絡がなかってことは血糖値の変動が順調でないってこと?」
「なんか問題があった?」とか要らぬ心配ばかり(^^;

6時半頃、家を出る準備をすればいいのに
落ち着かないので5時頃から準備を始めていたら
妹に「まさか、出る準備してるんじゃないよね?」と大笑いされ!(爆)
だって落ち着かないんだもん~~~。

やっと時間になって迎えに行って、検査の結果を聞いたら
ちょっと下がり気味の時間帯があって低血糖が怖いので
糖尿病の治療中は、血糖値が下がらないのも問題なのですが
下がりすぎて低血糖を起こすのも危険なので。
サクラも治療を始めて今まで4回ほど低血糖になった事がありますが
(力が入らなくなり倒れる→痙攣→酷いと昏睡→死となることも)
痙攣までで応急処置(液状のブドウ糖や砂糖舐めさせてすぐに病院へ)をほどこせば
数分でケロッと治るのですが、実際、これはかなり怖いです。
(ちなみに昨年の発作は低血糖ではなく、血糖値が高くて発作をおこしました)
  ↑一概には言えませんが低血糖の発作は血糖値が戻れば治りますが
    昨年のはひきつけの後に興奮状態が続きました。


そんな訳で、もし低血糖を起こしたら危険なので、インスリンの量を減らすことになりました。
下がり気味と言っても標準の血糖値よりは高いのですが
下がり気味のところにインスリンを打つと標準の血糖値より
下がってしまう恐れがあるということです。


一単位減らして一週間様子を見て
次の週にもう一度、預けて検査することになりました。

ちなみにサクラは吠え過ぎ声がかすれてました(^^;

*-----------------------------------------------------*

さて、次の日。
昨日のストレス&朝から風がビュービューと強かったのもあったのか
夕方にサクラのベッドを見たら、朝食べたフードを吐いてる!!(ほぼ未消化)
それを片付けて、数時間後、私の布団の上を見たら、ここにも吐いてる!!
朝ご飯全部吐いちゃってるな…。
お腹が空っぽになって低血糖は大丈夫?、もし夜も食べなかったら…
っと、怖くなったので迷惑だと思いつつ、日曜なのに病院に電話をかけました(^^;

それから数日、フードをなかなか食べてくれなくなって心配しましたが
少しづつ食欲も戻ってきて一安心(^^)

*-----------------------------------------------------*

やっと調子が戻ってきた頃に土曜日がやってきました。
そして前回と同じように病院へ。

でも、私が大丈夫だったら7時に預けて、お昼前に迎えに行き
4時までは家で休んで、4時からまた預けて7時に迎えに行く
というのでもいいと言われたので
「全然大丈夫です!!!」と病院を往復しました。
お昼~4時まで家にいるだけでもだいぶんストレスが違うだろうし
なんてったって、私が落ち着く!!!!

そして検査の結果は一単位減らした量でも大丈夫とのことでした。
それにこの数値なら低血糖も心配ないということでした。

*-----------------------------------------------------*

そして、今回は途中、家で休んだからか
今日は朝から風も吹かず静かだからか、今のところ(18時現在)吐くこともなく
元気にしてます~。

*-----------------------------------------------------*

ちなみに預けている間、吠え続けるサクラですが

「行くよ~」って言ったらとんで出てくるし
病院に付いても「行く!行く!」って感じだし
預ける時は先生や助手の人に抱っこしてもらうのも全然嫌がってないし

トラウマになってるとかは全くないみたいです(笑)

* Category : 日記
* Comment : (2) |

* by mikan
安心しました(*^^*)
落ち着いてるみたいでよかったねー
ぷーちゃんが側にいて、よくみてあげてるからだね♪

* by ぷーちゃん
■mikanさんへ■
心配ありがと♪
私もやっと落ち着きました(^^)

そう言ってもらえるとまたパワーが出ます!!!

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。