12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-08-25 (Sat)
お盆過ぎ頃だったかな?!友人から
「こんなチケットが当たったんだけど、よかったら付き合ってくれない?」とメールをもらい
sa120825_030.jpg

しかも9月2日まで!
と言う事でお互いの都合を合わせ急きょ、長崎まで行ってきました~~~!!!!

しかも、日帰りで~!!
友人が車を出してくれて、ずっと運転してくれました!!



朝、始発の電車に乗って友人宅の最寄の駅まで約1時間。
家を出た時にはまだ日の出前でした~。
sa120825_001.jpg


それから友人と合流して、高速に乗ってひたすら西へ西へ!!

でも、途中、途中のSAで休憩したので本州の端についた頃にはすでに10時過ぎ(^^;
さぁ、この橋を渡ればいよいよ九州突入!
sa120825_002.jpg

と、その前に・・・
ちょっと小腹を満たそうと、私はクジラ肉の『くじらカツ』を食べてみました。
sa120825_003.jpg
クジラ肉なので固いのかな?!と思ったら
ネギや調味料と一緒に混ぜたメンチカツみたいな感じで柔らかくて美味しかったです♪

友人はラムネソフトを食べてました。
sa120825_004.jpg


さてさて、いよいよ九州に上陸。
もう少しで長崎!?と思ったら、ここからが長かった~!!!!!
ICや市町村の名前が出ても、土地勘が全くないので「ここまで来た!」とかもなく
とにかく黙々と走るのみ。(SA、PAに寄りながら)
佐賀に入った辺りでやっと「長崎まで○km」の文字。
が、その○kmがまだ100km以上(^^;
いつになったら着くんだか~(^^;

でも、佐賀県に入ってから見える景色は見事に「THE平野!」って感じの風景で
広島ではなかなかお目にかかれない風景が広がってました。
とにかく広い!!!!山がない!!(私達が走ってるところが高い山なんだろうけど)

この写真じゃ、全然伝わらないけど(シャッタータイミング何度も逃す(^^;)
とにかく広い平地に家がびっしり並んでるんですよ~。
(この写真は街から外れた農村地)
sa120825_005.jpg


九州自動車道から長崎自動車道へ入って、そしてやっと長崎県へ突入~!!!!!
そして長崎県最初の「大村湾PA」に寄りました。
PAもちょっと南国風になってきました。
sa120825_006.jpg

奥に見えるのが大村湾。
sa120825_012.jpg


市内へ行ってからではお店を探すのも大変だし、遅くなるのでここで昼食。

私は「ちゃんぽん麺」
sa120825_007.jpg

友人は「皿うどん」
sa120825_008.jpg


そしてここのPAにはこんな貼り紙が!!!!
sa120825_009.jpg

それがこちら♪
sa120825_010.jpg
犬用のカステラです。
他にもちゃんぽん麺とか、ワンバーガーとか色々ありましたよ♪


ちなみにこの時点で、すでに14時半。

ヤバイ、ヤバイ!!先を急がなきゃ~~~!!!!



で、やっと到着しました、長崎県美術館~。
sa120825_013.jpg


まずは本日のメイン目的の『メアリー・ブレア原画展』へ。
sa120825_014.jpg

私、今日まで「メアリーブレア」という存在さえ知らなかったのですが(^^;
ディズニーでカラー・スタイリストとして
「シンデレラ」「ピーター・パン」「ふしぎの国のアリス」などを手がけた人みたいです。

詳しくはこちらの公式サイトへどうぞ♪(リンクしてませんのでコピペでどうぞ)
メアリー・ブレア原画展【公式サイト】スタジオジブリ所蔵
http://www.maryblair.jp/



そういえば、同じ美術館内で『岩合光昭写真展 ねこ』の写真展がありました。
これはGW頃に広島であった写真展!
行こうかな?と思いつつ、行けなかったんだよね~~。

広島会場ではグッズコーナーでオリジナルのマスキングテープが売っていたと聞いていたので
チェックしてみたのですが、残念ながらありませんでした。
広島でも早々に完売になったみたいなので、こちらでも完売したのかな?残念。



さて、続いては長崎観光。

長くなったので続く!
* Category : 日記
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。